/

首相、台風10号「緊密に連携し先手先手の対策を」

安倍晋三首相は4日、首相官邸で開いた台風10号に関する会議で関係閣僚に「自治体や関係機関と緊密に連携しながら先手先手の対策を講じてほしい」と指示した。避難所の確保や新型コロナウイルス対策に万全を期すよう求めた。

台風10号は特別警報級の勢力まで発達し、5日夜から7日にかけて沖縄・九州地方に接近または上陸する可能性がある。救援活動に備え約2万2千人の自衛隊員が即応体制を敷いている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン