台風10号、海水高温で強力に ラニーニャも影響

台風10号
安藤 淳
コラム(テクノロジー)
編集委員
2020/9/4 17:53 (2020/9/5 5:08更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風10号は「猛烈な」勢力で沖縄近海を進み、九州に接近または上陸して広範囲に激しい暴風をもたらす恐れがある。短時間で猛烈に強まる「急速強化」が北上しながら起こり、あまり衰えずに陸地に近づく極めて異例の台風となりそうだ。熱帯の海水温の変化など悪条件が重なった。これだけ強い勢力で陸地に迫るのは、1959年の伊勢湾台風以来だ。

台風10号の中心気圧は3日午前0時から18時間で30ヘクトパスカル下がった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]