「人超える読解力AI」でDX推進 業務判断支援など

吉川 和輝
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
編集委員
2020/9/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高度な読解力を持つ人工知能(AI)を、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に活用する取り組みが広がっている。社内文書や音声での営業報告などをAIが解釈し、使いやすいデータにする。経験の浅い従業員のアドバイザー役も期待されている。

AIの性能が急速に伸びたのは、2018年に米グーグルが発表した「BERT(バート)」という自然言語処理技術の登場からだ。ディープラーニング(深層学習)を使い、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]