/

この記事は会員限定です

新型「マスク」で移動自由に 群馬大教授が開発

ウィズコロナ新風景

[有料会員限定]

宇宙服みたいですが、新型「マスク」です――。群馬大学の藤井雄作教授らの研究グループは、コロナ禍でも人々が自由に行動できるように、頭を完全に覆うヘルメット型のマスク「自由外出マスク」を開発した。

高性能フィルターを通じて吸排気し、ヘルメット内の気圧を外部より高く保つ。ウイルスの侵入や排出をほぼ完全に封じることができるという。

コロナ禍で経済が疲弊するのを食い止めようと6月に発案。ビーチボールなど身近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン