/

任天堂、「ゲーム&ウオッチ」復刻発表 カラー液晶に改良

「スーパーマリオブラザーズ」35周年を記念し11月発売を予定する(公開動画より引用)

任天堂は1980年に発売した同社初の携帯ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」の復刻版を11月13日に発売すると3日夜発表した。2021年3月までの限定生産とし、フルカラーの液晶画面に改良した。同日夜から先行予約を受け付けた公式通販サイトでは、4日朝に当面の販売分が予約受付を終了した。多くは各小売店で発売日に店頭に並ぶほか、公式サイトで追加入荷する可能性はあるという。

価格は税込み5478円。任天堂は主力ゲームの「スーパーマリオブラザーズ」の発売から35年を記念し、往年のマリオのゲームシリーズを「ニンテンドースイッチ」で遊べる仕様のソフトを相次ぎ発表している。ゲーム&ウオッチはデジタル時計技術から生まれた小型ゲーム機。40年ぶりの復刻版としてマリオシリーズのゲームをいくつか搭載して販売することから、ファンの間で話題を呼んでいる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン