/

災害対応は「自助共助公助」 首相、菅氏の理念に理解

安倍晋三首相は4日、首相官邸で開いた防災への功労者を表彰する会合で「災害への対応は自助・共助・公助だ。様々な立場の知恵や力が結集して初めて奏功する」と述べた。

 防災功労者表彰式であいさつする安倍首相=4日午前、首相官邸(共同)

自民党総裁選に立候補表明した菅義偉官房長官が国の基本理念として主張する「自助・共助・公助」に理解を示した。首相は後任選びに影響力を行使しないと述べてきたが、出身派閥の細田派が菅氏支持を決めたことで言及したとみられる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン