/

この記事は会員限定です

軒やひさしでは不十分? 日射は「面的」に防ぐ

エコハウスのウソ 日射遮蔽は軒や庇で安心?(下)

[有料会員限定]
日経アーキテクチュア
前回は高断熱化に合わせた日射遮蔽の重要性について触れた。今回は日射熱を「直達日射」と「天空日射」に分けて考えてみよう。前真之・東京大学准教授は、この2つをしっかり区別して対策する必要があると指摘する。

より効果的な日射遮蔽を考えるには、日射を2つに分けて考える必要がある。太陽から直接照り付ける「直達日射」と、大気で拡散されて天空の全方位から降り注ぐ「天空日射」である。夏には強烈に照り付け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1713文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン