/

この記事は会員限定です

「食べチョク」、生産者の産直支援を強化 送料割引も

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

産地直送サイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデン(東京・港)は、新型コロナウイルス禍で出荷が落ち込んでいる農家など生産者の支援を強化する。「食べチョク」に特設コーナーを開いて売り先を失った農畜産物や水産物を目立たせ、調理方法も指南して購入につなげる。ネットに不慣れな生産者が出品しやすいように、配送を含めた手助けもする。販路を広げ、社会課題となっている食品廃棄の削減にもつなげる。

食べチョクは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1147文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できるようになりました。最初の1カ月間無料で体験いただけます(初回限定)。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン