都構想住民投票 課題を聞く 維新・松井氏と自民・川嶋氏

大阪都構想
2020/9/4 12:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市を廃止して4つの特別区を設置する「大阪都構想」を巡り、2015年以来となる2度目の住民投票が行われることになった。10年にわたって大阪市民を二分してきた制度変更の是非や課題などについて、様々な立場から語ってもらう。

「府・市一体で成長」浸透 大阪維新の会代表(大阪市長) 松井一郎氏

――5年前の住民投票で否決されて以降、市民の考えは変わったと思いますか。

「2025年国際博覧会(大阪・関西万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]