マイナンバーの未来図探る 診療・免許などに活用案
米欧が先行 個人情報保護、普及に不可欠

新型コロナ
政治
2020/9/4 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は新型コロナウイルスへの対応で浮き彫りになった行政のデジタル化の遅れを取り戻す起爆剤としてマイナンバー制度を活用する。健康保険証と一体化した診療情報の管理や、運転免許証の機能の追加、スマートフォンへの搭載などの案が浮上する。マイナンバーの未来図を探る。

政府は6月、首相官邸で開いたデジタル化に関する会議で、マイナンバー制度をテコ入れすると宣言した。

「コロナを巡り社会全体のデジタル化がいかに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]