カルビー、酒のおつまみで楽しむ「じゃがりこ」

2020/9/4 11:30
保存
共有
印刷
その他

カルビーは主力スナック菓子「じゃがりこ」から、おつまみ向けに新ブランド「大人のじゃがりこ」を展開する。菓子を口に入れた瞬間と、かんでいる時の味わいが異なるようにして、従来と比べて奥深い味わいを楽しめるという。これまで手薄だった30~40代男性のおつまみ需要をとりこみたい考えだ。

カルビーが発売するじゃがりこの新ブランド。酒のつまみとしての需要を開拓する

14日に発売する「わさび醤油(しょうゆ)味」を皮切りに、様々な味を展開する予定。菓子の生地と表面で異なる2つの味付けができる製法を新たに採用した。「わさび醤油味」は表面にコーティングしたわさびの辛みと、生地に練り込んだしょうゆの味わいが2段階で楽しめる。

複数人で食べるより1人で食べる個食需要が増えていると分析し、パッケージには自立するスタンドパック型を採用。チャックが付いており、時間をかけて好きなときに適量を食べられるよう工夫した。

内容量は38グラム。酒のおつまみとして適度な量を食べてもらうため、一般的なじゃがりこより量を少なくした。

想定価格は150円前後。14日に全国のコンビニエンスストアで先行発売し、スーパーなどで28日に発売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]