/

この記事は会員限定です

小型の人工芝管理機 カーツ、フットサル場向け

[有料会員限定]

芝刈り機など園芸機器メーカーのカーツ(岡山市)は屋上のフットサル場や住宅の庭などの人工芝の管理に使う専用機を開発、販売を始めた。ブラシが高速回転し、寝ている芝を起こす作業ができ、小型・軽量で持ち運びができるのが売りだ。今後、専用機の機種を増やし、事業に育てる。

人工芝の寿命は一般的に7年程度。汚れや変色を防いで長持ちさせるには芝を起こすなどの作業が必要となる。専用機としては他社がサッカー場など向...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1056文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン