東京のSOMPO美術館、ひまわりの複製画がお出迎え
ぐるっと首都圏

2020/9/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゴッホの「ひまわり」を収蔵する損害保険ジャパンの「SOMPO美術館」(東京・新宿)が7月、開館した。本社ビル42階から隣に建てた美術館棟に移転し、名称も新たにオープンした。入り口では「ひまわり」を複製した陶板画が来館者を出迎える。

裾が広がったような高層ビルと調和する柔らかな曲線が特徴の建物だ。検温や入館の手続きを済ませると、まずエレベーターで5階へ。展示室は3~5階で、階下に下りながら観覧する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]