/

この記事は会員限定です

相次ぐ折り畳みスマホ 高価すぎて持ち歩くのが怖い

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

スマートフォンはここ最近、次世代通信規格「5G」という通信技術の進化はあるものの、デザインや機能面では革新を起こせず、退屈なデバイスになろうとしている。

そんな中、各メーカーは折り畳みスマホの開発を強化している。当初は手探りで製品を開発していたが、今年は第2世代の製品も登場するなど完成度が増した感がある。

韓国サムスン電子は9月1日、折り畳みスマホの最新モデル「Galaxy Z Fold2(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2363文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン