/

大賞「会えなくても同期」 新聞広告、新社会人応援

日本新聞協会は2日、第40回新聞広告賞を発表し、大賞にエンジニア派遣会社「アウトソーシングテクノロジー」の「会えなくても、一生同期だ 2020・4・1」を選んだ。

同社は新型コロナウイルスの影響で入社式がリモート開催となった今年の新入社員からSNS(交流サイト)やメールでメッセージを集め、モザイクアートにして4月1日の新聞に掲載した。

広告主部門はアニプレックス、石屋製菓、島根県、そごう・西武、テレビ朝日の5作品が受賞。新聞社企画・マーケティング部門には朝日新聞東京本社、日本経済新聞社、東京新聞、新潟日報社、山陽新聞社の5作品が選ばれた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン