/

栃木県経済同友会、真岡製作所など表彰 優秀経営者ら

栃木県経済同友会は2日、宇都宮市内で優秀な経営者や起業家の表彰式を開き、自動車部品製造の真岡製作所(真岡市)の仁科捷哉代表取締役に優秀経営者賞、飲食店のカルチャーバンクスタジオ(宇都宮市)の松本裕功代表取締役に優秀起業家賞をそれぞれ授与した。

カルチャーバンクは栃木県内で物販店やカフェを運営するだけでなく、20年7月には東京駅構内にも出店。21年にかけては県内で新たに2店舗の出店を計画している。受賞スピーチに登壇した松本氏は「コロナ禍で底辺を味わったが、これからも事業にまい進していきたい」と語った。

社会貢献活動賞には若者支援のNPO法人「とちぎユースサポーターズネットワーク」、美しいまちづくり賞には日光メープルの森づくりを選んだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン