花巻温泉、修学旅行誘致で岩手近県に活路 コロナ禍

2020/9/2 18:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東北地方最大級の温泉宿4館を運営する花巻温泉(岩手県花巻市)が、東北6県からの修学旅行誘致を強化している。これまでは首都圏や北海道の学校が大半だったが、新型コロナウイルスの流行で激減。このため感染者が少なく、キャンセルのリスクが低い近県からの誘致で活路を開く。

花巻温泉は、千秋閣(182室)、紅葉館(138室)、ホテル花巻(102室)と高級旅館の佳松園(50室)の4館を運営。毎年4~6月が修学旅…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]