/

ソニー、金融事業の完全子会社化を完了

ソニーは2日、金融事業を手がけるソニーフィナンシャルホールディングス(SFH)の完全子会社化が同日付で完了したと発表した。ソニーは5月に約65%出資していたSFHの残りの株式の取得を目指し、TOB(株式公開買い付け)を実施。TOBが7月に成立したため、残りの手続きを進めていた。SFHは上場廃止になった。ソニーは親子上場の解消で金融事業の経営の自由度を高めるほか、グループの他の事業との連携を強化する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン