日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月30日 147.996 +0.227

[PR]

商品ニュース

LME銅、2年2カ月ぶり高値 米中の指標改善で

2020/9/2 16:32
保存
共有
印刷
その他

景気との連動性が高い銅の国際価格が2年2カ月ぶりの高値をつけた。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は1日の終値が1トン6687.50ドルと3月下旬の安値から4割高い。米中の経済指標の改善が手掛かりとなり、買われた。日本時間2日午後の時間外取引も同水準で推移した。

1日に発表された財新の8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は9年7カ月ぶりの高水準だった。米サプライマネジメント協会(ISM)が同日発表した8月の米製造業景況感指数は4カ月連続で上昇し、1年9カ月ぶりの高水準となった。米中の製造業の回復を好感した買いが膨らみ、LMEでは銅のほか、アルミニウムやニッケルなども上昇した。

銅は2018年6月下旬以来の高値となったことで目先の利益を確定させる売りが出やすくなっている。市場では「当面は上値が重い」との見方が優勢だ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム