/

この記事は会員限定です

スポーツコミュニティ、東北などで体操教室を拡大

[有料会員限定]

首都圏で小学生向けの体操教室を運営するスポーツコミュニティ(横浜市)は2021年春から、地方で教室を拡大する。公民館や体育館などの公共施設を借りて、児童らに体操を指導する。教室拡大を通じて、会員数を現在の2倍の約5万人にする計画だ。

同社は東京都内や神奈川県など首都圏を中心に約1000教室を運営している。今後は東北や新潟、長野など地方都市にも教室を設ける。24年度には約2000教室に増やす方針だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り215文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン