災害時にラジオ代替放送 茨城・栃木・福島の3社

茨城
栃木
福島
東北
2020/9/2 16:13
保存
共有
印刷
その他

地震や豪雨など自然災害の多発に対応し、茨城放送(水戸市)と栃木放送(宇都宮市)、ラジオ福島(福島市)のラジオ局3社が連携協定を結んだ。放送局舎や送信所の被災で放送できなくなった場合、被災を免れた企業が一部を代替放送する。「防災の日」の1日に発効した。

放送エリアが隣接する3社で基本合意書を交わした(福島市)

3社は県境エリアを中心にAMやワイドFMで互いの放送を聴ける。平常時の放送でも防災や減災の地域の取り組みを互いに紹介したり、旬の話題や暮らし情報を交換したりする。コロナ禍対策を講じている観光地やイベントを紹介しあう共通番組も検討する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]