/

この記事は会員限定です

「半沢直樹」脅かす家政夫 真逆の設定、共感倍返し

[有料会員限定]

TBS系ドラマ「半沢直樹」が大人気だ。主役の堺雅人さんや、共演する個性派俳優たちが繰り出す顔芸や歌舞伎のようなオーバーなセリフの数々。「金融を舞台とした時代劇」「顔プロレス」などと多くの異名が生まれ、視聴者を魅了している。

半沢直樹の爆発的な人気の陰に隠れているが、実は同局の火曜日夜10時からのドラマ「私の家政夫ナギサさん」も1日の最終回の視聴率が19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1256文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン