トヨタファイナンス、環境債発行 10月に

2020/9/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車の販売金融子会社、トヨタファイナンス(名古屋市)は環境に配慮した事業に資金使途を限る「グリーンボンド(環境債)」を発行する。発行額は未定で、償還までの期間は5年。発行時期は10月を予定している。

主幹事は野村証券と大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SMBC日興証券が共同で務める。ハイブリッド車(HV)や燃料電池車(FCV)など環境負荷の低い車種の販売に関するディーラー向け融資に充てる。

同社はトヨタのグループ会社で、国内で自動車ローン事業などを手掛ける。2019年に600億円の環境債を発行しており、2回目になる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]