/

三上祐三氏が死去 建築家

三上 祐三氏(みかみ・ゆうぞう=建築家)8月27日、老衰のため死去、89歳。告別式は家族で行った。喪主は次男、陽三ゲオルク氏。

前川国男建築設計事務所などを経て独立。Bunkamuraオーチャードホールの設計を手掛けた。豪シドニーのオペラハウスの設計チームに加わった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン