菅氏優勢、5派閥が支持 自民党総裁選
石破・岸田氏が出馬正式表明

菅内閣発足
2020/9/1 20:30 (2020/9/2 4:06更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選は1日、出馬する意向の菅義偉官房長官が優勢となった。細田派、麻生派に加え、竹下派など7派閥のうち5派閥が支持する方向となった。石破茂元幹事長、岸田文雄政調会長は正式に出馬表明した。同党は全国一斉の党員・党友投票を実施せず、両院議員総会で選出する方針を決めた。

総裁選は8日告示、14日投開票の日程で調整している。菅、石破、岸田3氏が争う構図となる。

菅氏を支持…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]