/

この記事は会員限定です

長いものに巻かれるな 意思貫くマラソン大迫の強さ

編集委員 北川和徳

[有料会員限定]

マラソン男子の日本記録保持者で東京五輪代表の大迫傑(28、ナイキ)が、大学生らを対象に所属チームの垣根を越えた1週間の合同合宿を8月に開催した。インスタグラムなどで公開した練習風景によると、大迫の出身校である早大のほか、東海大、東洋大などから5人程度のランナーが参加したようだ。

参加基準が設けられ、例えばタイムは1万メートルなら28分40秒以内という高いレベル。参加費用は宿泊代等を含めて約24万円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り761文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン