7月の税収2.7%増

2020/9/1 16:58
保存
共有
印刷
その他

財務省は1日、7月の一般会計税収が前年同月より2.7%増え、6兆6199億円だったと発表した。新型コロナウイルスの影響を受けたものの、消費税が昨年の増税の効果で増えたこともあり全体では増収だった。法人税は6月に見込まれていた3月期決算企業への還付金の支払いが7月にずれ込むなどし、約6割減った。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]