/

この記事は会員限定です

台風9号、高い海水温で急激に発達 週内に次の台風も

編集委員・気象予報士 安藤淳

(更新) [有料会員限定]
■天気のなぞ
 台風9号が発達しながら北上し、めったに見ないほどの強さで九州のすぐ西を北上している。2019年10月に台風19号が強い勢力で、18年9月には21号が非常に強い勢力で上陸したのは記憶に新しい。毎年こうしたことが起きる背景には、北半球全体の気温と海面水温の上昇があるとみられる。9号が去った後、週内に次の強力な台風が襲来する恐れがある。

 台風9号は危険な破壊力をもつ。まず、広い暴風域と強風...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1220文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン