/

この記事は会員限定です

当たり前を探し続ける 内閣官房長官 菅義偉さん

[有料会員限定]

【NIKKEI The STYLE 2019年1月27日付「My Story」を再掲】

内閣の大番頭で危機管理の司令塔、官房長官を連続で務めた期間は2200日を超えて歴代1位。1日24時間、365日の激務をこなす菅義偉さんが何よりも大事にするのは「普通」であることだ。雪深い故郷の暮らし、そしてもがき続けた青春時代の視点を決して忘れない。

人、人、人。菅さんの1日は人との面会であふれている。朝と昼に1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3426文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン