/

この記事は会員限定です

[FT]中国 途上国融資の返済猶予へ アンゴラが焦点

[有料会員限定]

中国は、新型コロナウイルス禍への対応の一環として債務の再編を求めていた低所得国20カ国について、その半数と合意に達したことを明らかにした。

中国外務省は「この件に関する取り組みは順調に進んでいる」とし、世界銀行や主要先進国がなおも一連の重債務国の対外債務の大半を占めていると指摘した。

中国政府は、低所得国がコロナ禍による保健・経済危機への対応に専念できるよう、4月に20カ国・地域(G20)の主導...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2593文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン