LINE、自治体のDX推進 無償参加のプログラム

2020/8/30 20:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

LINEは対話アプリを活用した行政サービスの提供ノウハウを学んだり、情報を共有したりできる自治体向けの無償プログラムを始めた。参加者はアプリによる証明書の申請や行政情報の発信などの方法を学ぶことができる。住民向けサービスの効率を高め、行政のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する。

プログラムではLINEを使った導入事例を紹介する。住民票や災害時の罹災(りさい)証明書の申請、利用者の居…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]