/

としまえん閉園 写真、映像で見るあの頃

東京都練馬区にある遊園地「としまえん」が31日、94年の歴史に幕をおろす。プールは時代を問わず夏の定番スポットとして多くの人が訪れた。1980年代、90年代の写真を見ると、家族連れやカップルであふれかえる。また現役では世界最古ともいわれる回転木馬「カルーセルエルドラド」は、華やかな装飾や彫刻で今日でも輝きを放つ。

プールで楽しむ人たち(1979年6月)
夏のプールは訪れる人も多く、来場者であふれかえる(1985年7月)
大小さまざまなプールがあり子どもから大人まで楽しめた(1986年8月)
運動会も開かれた(1977年9月)
天皇陛下(中央)も幼少期に遠足で訪れている(1966年5月)
プールで楽しむ家族連れ(1999年8月)
桜のトンネルを走り抜けるジェットコースター(2006年4月)=ロイター
園内で行われた成人式の後、遊園地のアトラクションに歓声を上げる新成人たち(2000年1月)
浮輪を使い流れに身をまかすプールは家族連れやカップルでにぎわう(2009年7月)
色とりどりのイルミネーションで飾られたとしまえん(2011年12月)
ナイトプールは「インスタ映え」のスポットに。マーメイドの衣装を着けポーズ(2017年8月)
閉園前の最後の日曜日。「としまえん最後の思い出に」とプールサイドで自撮りするカップル(30日)
回転木馬「カルーセルエルドラド」に乗る親子(30日)
園内の一角には、としまえんへの感謝のメッセージを書き込んだ付箋が壁一面に貼り付けられた(30日)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン