/

この記事は会員限定です

後継選び 自民動く 石破・岸田氏が意欲、菅氏推す声

(更新) [有料会員限定]

安倍晋三首相の辞任表明から一夜明け、自民党内は後継を選ぶ総裁選に向けた動きが広がった。石破茂元幹事長、岸田文雄政調会長が出馬に意欲を示しているほか、菅義偉官房長官を推す声が上がっており動向が焦点になる。

石破氏は29日午後、国会議員会館の自室にこもった。28日は「(立候補に必要な国会議員)20人の推薦があればやらねばならない」と意欲を示した。石破氏は地方の党員に支持者が多く、同日の派閥会合では党員...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1348文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン