/

この記事は会員限定です

政府、ワクチン国民全員分を確保 コロナ対策でパッケージ

[有料会員限定]

政府は28日、新型コロナウイルスへの新たな対策をとりまとめた。2021年前半までに国民全員分のワクチンを確保することが柱だ。インフルエンザとの同時流行に備えて検査体制も拡充する。必要な経費は予備費から拠出する方針だ。

政府は米ファイザー、英アストラゼネカと国民全員分のワクチン供給で合意済みだ。検査はインフルか新型コロナか判定できるよう抗原簡易キットで1日平均で20万件程度の能力を確保する。

新型コ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン