/

この記事は会員限定です

首相辞意表明 限られた衝撃、備えていたアジアの投資家

NQNシンガポール=編集委員 今晶

[有料会員限定]

安倍晋三首相が辞意表明とのニュースは28日のアジアやオセアニア市場にも瞬く間に伝わった。日本で日経平均株価が急落したのに比べると、他のアジアの株式市場や外国為替市場ではこれまでのところ冷静な反応が目立つ。米国や中国の経済持ち直しへの楽観論が広がっており、新型コロナウイルスの感染急拡大で市場が動揺した3月に痛い目にあった教訓から、相場変動への備えを強化している投資家が増えたためだ。

「安倍首相が辞任の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り850文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン