/

東急の豪華列車「ロイヤルEX」、北海道でGO

札幌駅で28日に開いた豪華列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」の出発セレモニー(東急・JR北海道提供)

東急とJR北海道が共同で運行する豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス(ロイヤルEX)」を使った北海道周遊3泊4日のツアーが28日始まった。同日午前、札幌駅で出発式典を開いた。

東急の高橋和夫社長は「観光列車を通して、世界に誇る観光地である北海道の魅力を伝えたい」と述べた。ロイヤルEXは札幌を起点に池田、釧路、知床斜里、北見や旭川など道内各地を巡る。旅行代金は1人68万円から。参加者は1回あたり30人だ。

ロイヤルEXの北海道豪華列車企画は2020年は3回催行する。新型コロナウイルス感染拡大により、事前の準備などに影響が出て当初の5回から減らした。21年は7回運行する。

出発式典ではJR北海道の島田修社長が「クルージングトレインの旅の魅力が全国に伝わるきっかけになれば」と意欲を見せた。北海道の鈴木直道知事は「(新型)コロナ(ウイルス)禍において大変厳しい状況にある北海道の観光にとって大きな一歩となることを心から期待する」とあいさつした。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン