/

ノリタケ、リチウム電池電極のガス焼成炉 東京ガスと

ノリタケカンパニーリミテドはリチウムイオン電池の電極材を熱処理するガス燃焼式の焼成炉の販売を始めた。東京ガスグループと共同開発した。電極材の熱処理は電気が主流だが、ガスを活用してエネルギー費用を最大で4割減らした。ガスの熱処理は炉内の温度管理などが電気に比べて難しい。東京ガスグループとの連携で安定した加熱が可能になった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン