JDI社長、白山工場売却「経営再建の重要な節目に」

2020/8/28 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)の菊岡稔社長は28日、日本経済新聞の取材に応じ、主力の白山工場(石川県白山市)売却に関し、「経営再建の重要なマイルストーンの一つをようやく最終決着できた」と話した。売却先はシャープとアップルとみられる企業で、取得する713億円の資金で債務を圧縮する。主なやりとりは以下の通り。

――白山工場を売却します。

「残念ながら白山工場の生産能力は余剰だった。生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]