/

この記事は会員限定です

腸腰筋鍛え、つまずき無縁 筋トレ研究の谷本先生が伝授

[有料会員限定]

体を支えている筋肉ほど、加齢で落ちやすい。シニア期に筋肉トレーニングする意義はこの点にある。今回は、つまずきを防ぐ効果がある「ランジ」を紹介。腸腰筋を中心に下半身を鍛えることで脚を振り出す力が維持される。

「段差のないところでつまずくことが増えた」。原因の一つは腸腰筋の衰えです。腰の骨と骨盤の前面から太腿(もも)の前につながる筋肉で、脚を前に振り出す役割があります。ここが衰えて振り出しが弱くなる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り635文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン