/

この記事は会員限定です

ポスト安倍相場、「10分で株700円安」にみえたヒント

日経QUICKニュース編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

安倍晋三首相の辞任観測をきっかけに28日の東京株式市場は大揺れになった。約7年半に及ぶ長期政権の終わりは相場にどのような影響をもたらすのか。14時から15時までの1時間の激動の中に、ポスト安倍相場のヒントが垣間見える。

安倍首相辞任の一報が伝わったのは14時すぎ。直前の日経平均株価は2万3302円だったが、同10分には2万2594円と700円あまりも急落した。14時時点から一時、ファストリは7%、TDKは3%下落...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン