「サステナビリティー経営」上場企業で広がる

渋谷 高弘
編集委員
2020/8/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会的な貢献や責任を果たしながら持続的に成長する「サステナビリティー経営」に取り組む上場企業が増えている。目立つのは外部の声を取り入れる工夫だ。社外取締役はもちろん、外部有識者を諮問委員や非常勤社員として抱える例もある。欧米の投資家や非政府組織(NGO)などの最新動向を知り、グローバルな投資を得るためだ。(編集委員 渋谷高弘)

■社外取締役が助言

「花王は新たな挑戦として、ESG(環境・社会・企業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]