私立大助成金を一部前倒し交付 文科省、来月に750億円

大学
2020/8/28 15:31
保存
共有
印刷
その他

文部科学省は28日、12月に交付予定だった私立大への助成金2743億円のうち、約750億円を9月中旬に前倒しで交付すると発表した。新型コロナウイルス禍で多くの大学が授業料の延納や減免を認めたり、感染防止策を講じたりするなど財政負担が重くなり、国に支援を求める声が出ていた。

萩生田光一文科相は28日の閣議後の記者会見で「今回前倒しされる資金も活用して、対面授業の実施なども含めた質の高い教育を提供してほしい」と述べた。

私立大への助成金は例年12月と翌年3月に交付され、12月分は学生や教員の人数に応じて配分される。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]