/

この記事は会員限定です

自民党総裁選、両院議員総会なら選出早く

9月1日に方式や日程を決定

(更新) [有料会員限定]

自民党は28日、総裁選の方式や日程について9月1日の総務会で決定する方針を決めた。現総裁の任期中の緊急時は通常の総裁選に代わる両院議員総会で実施できる、との規定を党則に定めている。告示から選出までの期間は通常の場合は最短で2週間程度だが、両院議員総会の場合はさらに短縮できる。

両院議員総会での投票の場合は衆参両院の党所属国会議員に1票ずつ、47都道府県連には3票ずつを割り当てる。国会議員票が全体の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り518文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン