/

この記事は会員限定です

COLORS代表宮城ユキミさん 外国ルーツの若者支援

静岡きらり人財

[有料会員限定]

多国籍の人々が暮らす浜松市。多文化共生の進む街で、自分のルーツや日本での暮らし、就職などに悩みを抱える海外出身の若者は多い。日系ブラジル人の宮城ユキミさん(26)もそんな若者の1人だった。ボランティア団体「COLORS(カラーズ)」を立ち上げ、同じ境遇の若者を勇気づけている。

「外国にルーツがあることに誇りを持って」。宮城さんは若者たちに語りかける。

宮城さんはブラジル・サンパウロで生まれた。父親...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り934文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン