中部のゴルフ場にフォローの風 3密回避で若者客急増

2020/9/11 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス禍でも中部のゴルフ場の客足が好調だ。大手ゴルフ予約サイトの7月の予約数は前年を上回った。他の娯楽施設に比べ、3密(密閉・密集・密接)を回避して楽しめることが寄与する。早朝や夜間にプレーするプランが人気を集めたほか、夏の旅行などを避けた若年層を取り込んだことも客数を押し上げた。

「自粛期間中にゴルフを始めました」

こう話すのは、8月半ばのお盆期間中、ウッドフレンズ名古屋港ゴルフ倶…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]