/

この記事は会員限定です

女優・樫山文枝さん チェーホフ劇で味わった栄光と挫折

[有料会員限定]
かしやま・ふみえ1941年東京生まれ。劇団民藝所属。1966~67年のNHK連続テレビ小説「おはなはん」で人気者に。次の出演作は舞台「ワーニャ、ソーニャ、マーシャ、と、スパイク」(東京・新宿で9月24日~10月4日)

チェーホフ劇のアルバム

緞帳(どんちょう)が少しずつ上がっていく。舞台にいるのは私一人だ。緊張と興奮に包まれて、私は開幕を待っていた――。

写真は1972年の劇団民藝の公演「三人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4361文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン