「入社即在宅」でも人は育つ やりとり密に、評価工夫を
働き方innovation テレワークできてますか(2)

働き方改革
2020/8/31 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で、入社後すぐに在宅勤務という例も珍しくなくなった。ポイントになるのが社員教育や人事評価だ。テレワーク前提の採用戦略をとる企業の取り組みからは、新人とのコミュニケーションを密に保ち、考課では上司と部下の認識のズレを防ぐといった工夫が浮かぶ。「テレワークだけど」ではなく、「だからこそ」の人材育成環境を整えることは、就活生から選ばれるためにも重要だ。

「営業プロセスを最適…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]