香川県が観光誘客キャンペーン 絶景と美食テーマに

2020/8/27 19:45
保存
共有
印刷
その他

香川県と香川県観光協会は27日、美食と絶景をテーマにした観光誘客キャンペーンを、10月から2021年3月まで実施すると発表した。県内の飲食店で瀬戸内海の地魚などを味わえるメニューを提供するほか、旅行会社を通じて熱気球を楽しめるツアー旅行を販売する。新型コロナウイルスで落ち込む観光需要の回復を狙う。

美食や絶景をテーマに観光誘客キャンペーンを行う(高松市のホテルで)

キャンペーンの名称は「さあ!香川キラリ旅」で、浜田恵造知事は同日の発表会で「香川県は豊かな自然に恵まれ、全国に誇れる食品が多い。その魅力を満喫できるイベントを用意した」と述べた。

県産のオリーブ飼料で育てた牛や豚を使う料理付きの宿泊プランを販売するほか、有名うどん店を巡るスタンプラリーといったイベントを実施する。県の公式サイトで景色が良い展望台や公園、瀬戸内海の島を紹介し、インフルエンサーを通じて情報を発信する。

ツアー旅行は国の「GoToトラベル」を利用することができる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]