/

この記事は会員限定です

AIカメラで負担軽減、au店舗でアウルが実証

[有料会員限定]

北海道大学発スタートアップのAWL(アウル、東京・千代田)は携帯ショップで新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ実証実験を始めた。東京・池袋のau店舗に人工知能(AI)カメラを設置。来店客がどの端末に触ったかを確認でき、消毒の負担を減らす。

AIが客の手を検出し、触れた端末をモニター上に色つきで示し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り148文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン