/

この記事は会員限定です

リンゴでバラの形の氷に 青森大生設立企業が開発

[有料会員限定]

青森大学の学生が設立した食品販売会社のbloomin(ブルーミン、青森県黒石市)が、青森県産の赤肉リンゴを有効活用した冷凍加工品を開発した。赤肉リンゴを薄く切り、バラの形にして急速冷凍した。氷代わりに使ったり別のスイーツと組み合わせたりして特産品を生み出し、ブライダル需要なども狙う。

商品名は「アプローズン」。赤い果肉が特徴のリンゴは青森県五所川原市や黒石市など津軽地域で多く栽培されている。だが保...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り888文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン